スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれーなんか絶好調?

土曜中山新馬戦、なんとシフォンカールが新馬勝ちしてしまった。

いいのか・・・いいのか・・・なんと今年の3歳の勝ちあがり4頭目・・・。

シルクの出資馬に関していえば勝ち上がり100%。新馬勝ち75%。

ただしこの年の出資馬は成り行きや状況によって買った馬が多く、またシルクのこの世代の成績がいいのも拍車をかけてるので、相馬眼はないと思います。

ただ、心がけてることは後ろ足の返しの鋭さと足が接地したときにぶれないか。首など全身が歩行しているとき連動して動いているか。

それと立ち姿の陰影をよく見ています。どのような盛り上がりがトモ、胸前にあるのか。腹周りもゴムのように弾力がありそうかと考えながら見ています。

・・・出資馬が走ったときくらい語らせてください。オナシャス!

新年一発目で勝利

あけましておめでとうございます。

今年一発目でパブロが新馬勝ちを納めてくれました。

素直にうれしい、しかも前走惨敗のアソングフォーユーがまさかの未勝利戦3着!

今年の3歳世代は6頭出資ですでに3頭がが勝ちあがっているし、調子がいいです。

レッドエンブレムも6着ながら続戦で調子上げていけそうだし、まだまだ見限れないですね!



レッドエンブレムとレッドアライヴの引退で東サラは引退するので、シルク、ノルマンディーがメインクラブということになります。

今年の出資予定ですが以下のとおりです。

出資済み

シルク
サンスプリングの14 メス
理由・トモの筋肉、キンサシャと僕の相性がいいこと。また、サンスプリング自体G1馬であり、コンスタントに子供を産んでいないので高齢ではあるが高い能力を伝えると考えたため。

マストビーラヴドの14 メス
理由・体が大きく、調教がつめないということはなさそう。兄弟にラインクラフト、アドマイヤロイヤルと優秀。ファルブラヴはフィリーサイヤーなのでよいかなと。ただ、高齢出産の怖さはジェイポップさんで思い知ったのでどうかな・・・。

チャイナドールの14 メス
理由・母系がそれなりにいいことと体が標準サイズ以上。また、エルコンドルパサーは個人的には優良種牡馬だったと思うので、その後継のヴァーミリアンの産駒には期待しているし、すでに重賞馬も出してるのでいいと思った。

ノルマンディー

フレンチミステリーの14 メス
理由・タイキシャトルが好きというのが大きいが、体も小さくはないし、5月生まれなのでまだまだ成長が見込めそうなところがいい。また、兄弟には中央で4勝、3勝している馬が2頭いるので母親の活力も期待できそう。


今のところ、この4頭が出資確定です。


検討中

シルク

シーズインクルーデッドの14
理由・須貝厩舎ってだけで魅力で、24000円。また、兄が新馬勝ちで期待できそう。体もあるし心配なさそう。しかし、トモ、胸前のボリュームはない。

ゴールドティアラの14
理由・4万とちょっとお高いのと母高齢。しかし、トモがいい。ダートでもつぶしが利きそう。

ジェシカの14
理由・狙っている馬のひとつ。母父トニービンって芝の馬持ちたいときにはいい指標になると思います。母系もいいしね。

ノルマンディー

サマーロコガールの14
理由・欲しい欲しいといいながらまだ出資できてない馬。最初の更新の貧相な馬体で出資をためらってしまった。どうせ、出資キャンペーンなどをノルマンさんが打つと思うのでそこで様子見しながら買おうと思ってます。

エアミジェーンの14
理由・芝馬で楽しめそうです。パワーも馬体と歩き見るとありそう。母高齢が気になりますが一口27000円ならあきらめもつくかなと。また、ジャンポケ×サンデーという血統もいい。

あとはタマヒカルの14は気にはなっているが、馬体重が大きすぎるので仕上げが手間取りそうなので却下。フェリスホイールの14も厩舎が数使ってくれなそうなので却下。

今年は上限8頭までで出資総額18万程度で考えているので(20万といきたいがどうせオーバーするので18万)安馬でいいのが欲しいですね。

シルク2015年度1次募集

いやー見ましたか? 昨日のシルク第一回募集馬検討会。

一言で言うと陰謀論アンド陰謀論アンドファルブレイヴ。

なんか去年と違って売りたい馬だけ宣伝してる感じで結構放置されてる馬が多かった。

なので、最初から検討してた馬に行きました。

投票したのはデイトユアドリーム14とクーデグレイス14です。

ダートで稼げそうな2番仔と牡で馬体とパワーがありそうな2番仔に惹かれました。

他ではサンスプリング、チャイナドール、マストビーラヴド、カラヴィンカが様子見対象です。

これで1次で埋まったら涙目ですが。

ノルマンディーはサマーロコガール14が気になってます。

基本的に追加募集ありきで考えているのであまりここで確定させたくないですね。特にノルマンディーはタニノジュレップ14の満口で仕掛けてきそうな雰囲気がぷんぷんするので。

500万以下で地方で3週に一回走ってくれるようならおいしいなと思いますが、出走手当ての仕組みが違うので、実はあまり出走数稼いでも実入りがないということになりそうで怖いですね。

シルクも地方募集やればいいのにね。

とまぁこれで今年は様子見しつつポチる作業に移行するかんじですね。

現役の出資馬ですが、アンジェリックがついに帰ってきます。うちのエースですので1600万下で好走を繰り返してくれればいいと思ってます。出走数も無いので来年も再来年も走れそうな気がするのでゆっくりとオープンへ上ってほしいと思います。

グランドサッシュは降級後2戦目。春に勝っている舞台なので好走はできそうです。

インストレーションも降級しての緒戦なので心配してません。

問題がレッドエンブレムとレッドアライヴ。外厩放置。レッドオランジュもその被害受けて地方へ都落ちですわ。

戸田さん信じてたのに・・・。東サラは退会予定だからいいけどね。

リミットブレイクは脚部不安で予定白紙。福島で復帰らしい。O調教師には期待してないのでいいや。この人が管理するからブロードアピール14は出資対象からはずしたし・・・。数使ってほしいんだけどね。芝1200の番組なんてたくさんあるじゃん。

サムソンズシエルは1000万下ローカルではそれなりに掲示板に乗ってくれそう。1600万下では通用しなさそうなので入着繰り返してくれればいいかな。

2歳馬ではソーディヴァインがデビュー済みで3着→2着といい感じ。時計も2戦目は破格だし、かなり楽しみですね。出資してよかったです。

アルーアキャロルも夏を越えてぐっとよくなったみたいですね。「走りそう」なんてコメントもらうと勘違いしそうですわ。

シフォンカールは入厩して、ゲート試験中。走ってくれるとうれしいな。

パブロも入厩して、ゲート試験中。・・・この世代のシルク何気に順調ですわ。

ノルマンディー勢はまだ育成牧場にフィオレンツァ、アソングフォーユー。フィオレンツァは近々入厩。アソングフォーユーは育成牧場で鍛錬。一応出資するときにメールで11月くらいの東京開催デビューを目指してるとのことだけどどうなのかな。まぁ、馬なんてスケジュール合ってないようなものだしね。

ゼロレボルシオンは・・・もう知らんww

最近一口馬主のブログをよく巡回してますと一口馬主データベースの出資馬一覧をよく載せてくれてまして、楽しく拝見してます。僕も張ってます。

ただ、某ブログでは出資している未勝利馬を除いて表示していてお茶吹いた。

見栄なんですかねぇ・・・。笑っちゃった。

それではまた。

滑り込み出資

各クラブとも2013年度産馬の出資が締め切られました。

みなさん、滑り込みで出資した馬はいますでしょうか。

私はたくさん出資してしまいました・・・。

まず、シルクからカールファターレの13です。(シフォンカール)

実はメジロプレストの13、レースドールの13と悩んでいました。

採用理由としてはクロフネの牝馬ということと体型、毛色がクロフネに似ていると思ったからです。

クロフネ牝馬で芦毛は活躍馬が多い気がするのでいいかなと。

ただ、美浦の若手調教師アレルギー患者としては奥平調教師がちょっと気になります。

・・・大丈夫でしょう!

んで、次がなんと新規のクラブに現在申請中です。

そのクラブとは「ノルマンディーオーナーズクラブ」です。

あああ~月々の出費がぁ~。

実は東サラを退会したら入会しようと思ってたんですが、我慢できずに入会してしまいました。

そして、出資馬は

チェリーラブの13です。(フィオレンツァ)

全兄にマイネルレーニアで空胎明けの仔、母高齢が気がかりだが500キロを超える好馬体。

ただ、グラスワンダーの牝馬はあまり結果が出ていないので疑問符はつきますが・・・。

厩舎は美浦・清水英克厩舎。

あまり名前を聞いたことないので調べるとマイネル、ウイン、ノルマンディーが大量に預託されている厩舎ですね。

さらに管理頭数を絞っているのか40頭を下回っており、馬房も20と放置の危険性がないこともうれしいですね。

放置、放置で忘れたころに未調整で出走で引退という某栗東のF調教師みたいなことはないと思います。

また、牡馬が欲しかったのでトーセンフォーユーの13(アソングフォーユー)に出資しました。

マツリダゴッホ産駒には前から注目していたのですが、なかなかシルク、東サラでは募集されないのでいってみました。

母トーセンフォーユーは基幹牝系がアンティックヴァリューでベガなどが属する牝系で一発大物出現もあるかなと思います。

また、兄ジャストフォーユーがはじめて中央で勝利を挙げましたが、実はトーセンフォーユーに初めてサンデー系種牡馬をつけたのがジャストフォーユーなのです。

もしかしたら、サンデー系と相性のいい繁殖牝馬であったなら次はもっといけるかもしれない・・・かも。

厩舎は美浦・堀井雅広調教師。現在クラブ馬をノルマンディー以外預かっていないので大切にはしてくれそうかな。

管理頭数は41頭と20馬房に見合う数かな。

こうして工藤さんですよ厩舎は今年は6頭でいきます。

シルクよりソーディヴァイン、アルーアキャロル、シフォンカール、パブロ。

ノルマンディーよりフィオレンツァ、アソングフォーユー。

とにかく未勝利脱出でよろしく!



一口馬主の出資頭数

そろそろ2014年の募集カタログが各クラブとも送られてくる時期ですね。

つまり、2013年募集が終わってしまう時期といえます。

一口馬主は一頭からはじめられる趣味ですが、なかなか一頭だけだと出走しないし一世代四頭は出資したいところです。

一口開始初年度はレッドエンブレム、レッドヴィヴィアンの2頭に出資しましたが、ほぼ待つだけでした。

2年目にシルクに入会し、一気に八頭新規に出資してから2~3週に一回くらいのペースで出走してくれるようになりました。

また、2年目に出資した馬が障害勝利も含めるとレッドアヴェニュー以外は未勝利突破してくれたことも出走数に拍車をかけていると思います。

しかし、3年目は四頭出資にもかかわらずリミットブレイク以外は未勝利・・・。欲を言えばアンジュデトワールとレッドオランジュには突破してほしいが・・・。

ということで2013年産の4年目ってことで今のところ三頭に出資済みってわけですが、もう一頭は出走数稼ぐために欲しいんですよね。

とにかく、この趣味走らないと面白くないので出走は重要なファクターになると思います。

しかも2012年募集馬は勝ち上がり率悪いのでもう一頭、追加で2頭をどこかで仕入れたいなとも頭の片隅で考える・・・。

どうしましょうかね・・・。
プロフィール

工藤ですよ

Author:工藤ですよ
東京サラブレッドクラブにて2011年より一口馬主開始。
今はシルクホースクラブにも入会してるよ。
そして、2015年ノルマンディーオーナーズクラブに入会申請中。

ブログを始めた理由は一口馬主を一人でデュフっていたのですが、もうちょっと複数でデュフりたいと思ったから。

出資馬

東京サラブレッドクラブ
レッドエンブレム

シルクホースクラブ
アンジェリック
インストレーション
グランドサッシュ
リミットブレイク
アルーアキャロル
ソーディヴァイン
パブロ
シフォンカール
ダーリンガール
スプリングゲイル
モーリーファ
サーブルノワール

ノルマンディーオーナーズクラブ
キャラメルフレンチ
クレムフカ
クリュティエ
ディライトラッシュ


引退馬
レッドアライヴ
アドミッション
アンジュシュエット
アンジュデトワール
ジェイポップ
レッドアヴェニュー
レッドヴィヴィアン
レッドオランジュ
ゼロレボルシオン
フィオレンツァ
アソングフォーユー
サムソンズシエル



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。